年別アーカイブ: 2012

大分で第57回定期大会

 九地連の第57回定期大会が8月20日、大分市の大分合同新聞社であり、2011年度活動報告と決算報告、12年度の運動方針案と予算案がそれぞれ承認されました。  代議員23人(委任状含む)の出席で大会が成立。開会あいさつで

カテゴリー: ニュース

第2回委員長・書記長会議

 5月28日(月)に西日本新聞労組にて第2回委員長・書記長会議を行いました。議題は来期・再来期の役選スキームについての確認です。会の冒頭、阿南英二・九地連委員長が「役選のスキーム案についてはすでに承認されている通りではあ

カテゴリー: ニュース

復帰40年 沖縄で平和行進

沖縄の本土復帰40年の節目を迎えた2012年。5月13日には沖縄県宜野湾市で平和行進と県民大会が開催され、全国から約3000人が参加しました。新聞労連、民放労連、出版労連からも多くの仲間が駆けつけ、九地連からは阿南英二委

カテゴリー: ニュース

MIC12福岡総行動 吹雪の中に130人 春闘勝利へ天神行進

 九州各地の新聞社、放送局、出版社などで働く労働者の春闘行動イベント「MIC12福岡総行動」が2月18日、福岡市で開催されました。新聞労連本部役員や、東京、近畿、沖縄、九州の各地連の組合員やOBに加え、民放労連からも、九

カテゴリー: ニュース

東京総行動 全国21単組から47人参加

東京都文京区区民センターで3月12~13日に「12春闘勝利をめざす東京総行動」が開催された。 第Ⅰ部の基調講演では、梓沢和幸弁護士による「秘密保全法の意味するもの」では、防衛、外交、公共の安全を特別秘密とする法案になって

カテゴリー: ニュース

東北地連春闘新研集会

 2012東北地連春闘産研集会が2月2、3の両日、「東日本大震災から1年-東北の復興へ、新聞が今できる事」をテーマに福島市で開かれ、震災とそれに伴う福島第一原発事故に関して新聞研究部、販売正常化委員会、合理化対策部がパネ

カテゴリー: ニュース

第5次宮古毎日新聞争議支援活動 組合差別を許すな!

 2009年11月、2012年12月と2度にわたり不当労働行為救済命令を勝ち取った宮古毎日新聞労組ですが、会社の度重なる団交拒否や不当労働差別を繰り返される同労組の争議を支援するため、新聞労連と沖縄県マスコミ労働組合協議

カテゴリー: ニュース

九州・沖縄地連12春闘討論集会アピール

 民主党政権は東日本大震災の対応が続く中で、菅直人前首相から野田佳彦首相に交代しました。多くの国民の期待を集めて誕生した民主党政権ですが、国民への説明と議論が全く不足したまま、TPP交渉への参加表明や社会保障と税の一体改

カテゴリー: 声明

北九州で九州・沖縄地連春闘討論集会

  2012九州・沖縄地連春闘討論集会が19日、北九州市の毎日西部会館であり、京都新聞COM訴訟を闘った京都労組の日比野敏陽元委員長、八重山教科書問題に取り組む沖縄タイムス労組の黒島美奈子委員長、不当労働行為を訴える宮古

カテゴリー: ニュース